Amazonマーケットプレイスで売れた商品を発送しよう♪ - 元バンドマンがMacを使って「せどり」&「アフィリエイト」で副収入!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amazonマーケットプレイスで売れた商品を発送しよう♪

こんにちは、はーやんです^^



せどり関連記事:
初心者がせどりを始める時のコツ
Amazonマーケットプレイスに簡単に出品しよう♪
Amazonマーケットプレイスで商品を管理しよう♪



前回の記事より少し時間が空いてしましました。

この空いていた期間、私はひたすらせどりの勉強をしていました。


あ、そうそう。
iPhone5をゲットしたので、そちらに教材PDFファイルを移したりしてました。
ひたすらiPhone5ばっかりいじっていたせいもありますけどね^^;



さて、本日の本題は…

『実際にAmazonで商品が売れた後にすること』

です。

基本的には商品の納品書の印刷、クリーニング、梱包作業がメイン工程になります。
ここでは順を追って説明していきたいと思います。



①納品書の印刷


あなたの商品が売れました!やった!

でも喜ぶのはまだ早いです。
お客さんは商品の到着を待っています。

Amazonマケプレで本が売れたときに発送するものが、納品書です。

納品書といっても、画面に従って印刷するだけなので、めちゃ簡単です^^



■まずはトップページのアカウントサービスにログイン。




■注文内容の表示をクリック。
スクリーンショット 2012-10-03 2.13.13




■納品書の印刷をクリック。
名称未設定-3_02

ここで納品書を印刷するのを忘れないで下さい。
っつっても、強制的にやらなければならない工程ですので、忘れようがありませんが…笑




■ここで納品書が出てきますので、印刷します。
名称未設定-4_02


例えばこんなのです。
今回はオリジナル納品書を作りました。

こいつを商品と同じ封筒に入れてあげるのです。

以上が納品書の印刷の工程になります。




続きまして…

②商品のクリーニング

中古で仕入れた本やゲームなどの場合は、店によって異なりますが、直に値札がついていることがあります。
長い間棚に置かれ、粘着力が強まった値札を無理に剥がそうとすると…




『・・・あっ。』




ってなりますよね。

そうならない為に、値札を綺麗に剥がす方法があるのです。

使う道具はこいつ!




このライターオイルを使うと、いとも簡単に値札が剥がせちゃいます。

オイルの口が尖っていますので、ティッシュに染み込ませたりして値札に付着させます。

すぐに染み込むので、値札を剥がすと…




『トゥルン☆』




と剥けます。







ウザいですよね。笑

関西人として、ブログの中でもちょこちょこボケていきたいものです。


まぁ、そんな話は置いといて。

このライターオイルはめちゃくちゃ便利な品です。

例えば、ゲーム等に貼られている『防犯シール』なんかもそうです。


こんなやつ↓



これ剥がす時に、めっっっっっちゃ苦労します。
どう頑張っても綺麗には剥がれません。

こいつの綺麗な剥がし方は…

●大まかに防犯シールを剥がす(商品に傷がつかないように、慎重に)。
●残った粘着面に対し、直接オイルを塗る。
●ティッシュで拭う。


すると綺麗に剥がれます。

まさに、最強のアイテムですね。


それから、本などはきちんと検品を行った方がよいです。
参考書とかだと、書き込みがあったりする場合が多いですからね…

ですので消しゴムなどで消せる所は消しましょう。

もしボールペンなど消せないもので書かれていたら、
出品の際に必ずその事を明記し、相場より価格を少し下げましょう。



③商品の梱包

こちらは、これといって正しい方法はありません。
梱包の仕方も、出品者それぞれですからね。

ここでは私が実際に行っている梱包の仕方を紹介します。



まず用意するもの。

・クリスタルパック
・封筒…A4(210×297)、B4(257×364)、B5(182×257) 商品のサイズによりけり
・ハサミ
・ガムテープ、セロハンテープ
・エアクッション(プチプチ)

工程としましては…


■商品をクリスタルパックに入れます。



■プチプチで包みます。



■先ほど印刷した納品書と一緒に商品を封筒に入れます。



あとは表に宛名、裏に自分の名前、住所、連絡先を記載し、

最後にガムテープで封を閉じたら終了です♪


お疲れさまでした^^





あとがき


せどりと言えども、お客さんと関わる仕事になるので、
この基本的な工程はしっかりと守ったほうがいいです。

その方が、私たちもお客さんも気持ちいい取引ができますもんね。

たまーにですが、よくこれで梱包してきたな…って商品があります。
ガムテ貼りが雑、エアクッションが足りていない、シールがきちんと剥がせていない…など。

私の場合、何故か上記3つはよく体験します。笑

まぁ、別にいいんですけど。
商品自体に問題がなければ、よっぽどの事がない限り私は返品などはしません。

でも、実際に防犯シールが貼られていたり、値札のシールが貼られていたりする商品は、
値段が一気に下がってしまいます。
特に新品のゲームに関しては、一万以上価値が落ちてしまうこともあります。
この辺はかなりシビアに影響してきますので
しっかりと、綺麗にクリーニングして下さいね。


みなさんもお互い気持ちよく取引できるように、
基本的なスキルは身につけましょうね。

それではまた^^


よろしければクリックして頂けると更新率UPします!




ランキング、上位入賞にご協力お願いします^^


コメント
非公開コメント




トラックバック

http://chocomint000.blog.fc2.com/tb.php/6-869aac00

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。